加藤篤紀 せどり裏技大百科 加藤塾ヤバすぎる

どうも室橋です。

 

実は本日は、面白いせどり系の塾について
触れてみたいと思います。

 

加藤篤紀 加藤塾 せどり裏技大百科

 

加藤篤紀加藤塾
特商法
http://realbusines.com/letter/before/tokutei.html

http://www.freezepage.com/1429291791LMIIVDWOLV

 

 

あちこちで話題になっているようですね。

甲斐秀樹という人物がナレーターを務めるのが
こちらの加藤篤紀という人物の加藤塾。

 

どうも、このような展開になっている模様です。

 

とりあえず見ていて爆笑しました。

ここまで笑えるネタは、久しぶりですので
どんどん進めていきたいと思います。
セールスページ
http://realbusines.com/letter/before/

第一話

http://realbusines.com/app/?p=10
第二話

http://realbusines.com/app/?p=13

第三話
http://realbusines.com/app/?p=15
第四話

http://realbusines.com/app/?p=17

 

まず、この加藤篤紀さんは、普段は表に出てこないとか。

散々ネット業界の人間は・・・とけなしていますが
すごくナルっぽい喋り方で、尚且つ稼いでいるようにも
一切見えずにヤフオクとアマゾンの管理画面を
パソコンで見せる部分があるのですが、
「たったそれだけしかアピールできないの」という事。

 

本当にせどりなんかは、売上だけ500万とか1000万とか
伸ばす事は、非常に簡単ですが、その中身は
分かりません。例えば僕のCDSなんかのノウハウは、
マニュアル内でもその実例を公開していますが
今回の動画も一部始終見た感じだと、
フォーカスしている部分が凄く薄い感じで、
「何が伝えたいのか意味が分からない」という感じ。

 

どうも他の塾とかは、ダメだとか100万、200万の
ポッと出てきた素人が気に食わないとか言っているものの
恐らくこの動画を見た人の多くは、

「お前が一番気に食わない」っと感じた人が多いかもしれません。

 

甲斐秀樹と加藤篤紀の繰り出す茶番劇 その結末は?

 

また喋りもセールスページも、本当に
ライティングの「ラ」も知らない初心者が書いてるみたいで
圧倒されましたが、その辺の高額塾よりレベルは低いというのが
僕の感想。

 

それで価格は298000円。

こんなセールスページで売れるものなんでしょうか。

 

買取保証とか、書いてますが
この買取保証も要注意で、「条件に合うもの」以外は、
買取しないみたいです。

 

初心者層が喰いつきそうな誇大キーワードを
散りばめて、「いかにして魅力的に見せるか」を
必至にされている様子がうかがえます。

初心者からネットサーフィンしかできない主婦、
サラリーマン タイピングできない60歳のおじいちゃんでも・・・

「出来レース」「他の塾やスクールと一緒にするな」とかね。

 

資金も顔出しも不要とか・・・スマホでもできるとか
仕入れ資金0円で取り組めるとか。

これもそういう事言ってましたね。

丸見えビジネス実践塾

あとこれも。

おしゃべりビジネス チャイニーズバイヤーズクラブ

 

ここ最近のせどり系の塾の傾向を見ると
いかにお金を払って貰うかで、魅力テンコ盛り作戦に
出ているものの、逆に胡散臭くて、空回りしている様子です。

 

おまけにセールスページで使われている体験者の画像。

 

実践者の声 image660 image655 image657

 

ホント、見事にフリー画像。

image669

 

 

ネタ切れ人切れ資金切れの傾向・・・?

普通にフリー画像を使ってまで
購入者の声を作っている時点で
本当にヤバいと思います。

 

しかし、今回のローンチには、本当に呆れるどころか
なかなかの面白いネタでした。

 

「低レベル過ぎる」とか、
能書き垂れてますが、こういうのに限って
本当に終わっているなとつくづく感じます。

 

「この業界の人って・・・許せないとかしょぼい」など
動画で喋ってますが、
「加藤篤紀君 お前も負けてないよ」と強く伝えたい。

 

しかし、どこかで見た事ありますね。この加藤って言う男。

 

ちょっと調査して見ます。

 

しかし茶番の後に登場する加藤塾。

 

価格は298000円。これで、何本売れるのか。

今後の動向を見てみたいところです。

 

だいぶ荒れそうですね~。

 

せどりや転売で稼ぎたい人こそ、
こういう出所も、演出も意味不明なものに
高額なお金をツッコむくらいなら
仕入れ費用に回している方が良いのではないか?と
感じるところです。

 

 

それでは、室橋でした。


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログの中の人↓

管理人室橋良幸

室橋です。せどらーやっています。いつでも質問や相談がありましたら遠慮なく連絡してください。


管理人への連絡はこちらです。

室橋のメールマガジンはこちら

このページの先頭へ