ヤフーのストアでコピー商品が売られている事実と解決策 ヤフーの対応は?

どうも室橋です。

実は先日、僕の手元に、届いたのが
税関からの書面。

 

なんだこれは・・・?

という事で見て最初は理解できませんでしたが
何と…税関からの書類で、その内容は
知的財産権を侵害する商品がどうとかこうとか。

 

ヤフーストアなのにコピー商品

image730

 

ヤフーストアコピー

 

到着したのは、

税関からのコピー商品云々というもの。

実はこれ、ヤフーストアから取り寄せた商品です。

 

「一体どうなってるんだ?」って事で、まずは税関に電話。

 

状況としては、出品地域が「愛知県」のストアなのに
発送元は中国。

そこでヤフーの購入履歴から、出品者に連絡しようとすると
何と見事に、登録抹消済み。

 

評価の数も600超えだったので安心していたものの
信じられない展開に。

 

ちなみに税関では、何か理由などが無ければ
処分する規定になっているという事で、
「ニセモノ」に興味もないし、処分に関しては
反論する気にもなりませんが、とりあえず、ヤフオクストアが
納得できなかったので、ヤフーに連絡。

 

ヤフーストアという名においてヤフーは
ヤフーでストアからも金取っているんですから
こちらから言わせれば、ある意味、幇助では?と
見られても仕方ないと思うのです。

 

 

いずれも、ヤフーの判断でストア登録削除をしている
可能性も高く、連絡先は、何をしても見れませんので
あえて今回は、ヤフーに連絡して、クレームを投げました。

 

ヤフーストアでのトラブルの解決策

 

もしも相手がストアならこちらよりヤフーに連絡すれば
1日程度で連絡があります。

http://guide.ec.yahoo.co.jp/notice/omimai/check-store.html

 

ヤフオクストアトラブル

 

 

個人の場合は、これを使うしかありませんね。

http://guide.ec.yahoo.co.jp/notice/omimai/

ヤフオクストア以外トラブル

 

僕の経験上では、ヤフオクトラブルとかほぼ警察は動いてくれません。

モバオク、ヤフオクオークションで詐欺の被害に…対処方法と考え方

僕もこの手のトラブルは数多く経験済みですが
正直警察に行ってやり取りする時間があれば
被害額なんて稼げてしまいます。

 

ただ、お金だけボラれて、泣き寝入りも腹立つので
感情が表に出てしまい無駄な行動をして
時間と労力を割いてしまいます。

 

冷静に考えれば、結果論ですが、同じ相手であちこちで
被害が出ていれば警察も腰を動かしますが、
そうでない限り、ほぼ動きません。

 

また動く前に相手の住所が連絡の取れる場所かどうか。

 

存在しないとかになると、詐欺の疑いがあるとか、
そういう考え方です。

 

例えば相手にお金を振り込んで商品を発送されてない場合
相手が病気で寝込んでいるとかそういう可能性があれば
絶対に動かないと考えていいくらいです。

 

今回の僕の事例のようにストアだったり、
他に連絡窓口があって補償の可能性があるならば
そちらに連絡するのが早いし それが無理で
大規模な出品詐欺でなく個人間の取引レベルなら
正直なところ、「感情を殺して諦める方が賢い」という事です。

 

中でも、例えば転売目的で仕入れをしているならば
回収に掛かる時間と労力を踏まえて、どっちが得か?を
計算するのがベストです。

 

なぜなら無駄なやり取りは、100%出てくるので
仮に被害届受理としても、調書を取られる時間、
そして必要書面の記入や警察までの移動時間なども
考えれば、その時間と同じ労力で、どれだけのお金を
生む事ができるかを計算に入れて判断するべきです。

 

ヤフオクトラブルに関して是非参考にしてください。

それでは室橋でした。


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログの中の人↓

管理人室橋良幸

室橋です。せどらーやっています。いつでも質問や相談がありましたら遠慮なく連絡してください。


管理人への連絡はこちらです。

室橋のメールマガジンはこちら

このページの先頭へ