せどり、転売系の自動ツールに対する見解 初心者は、せどりツールは買うな!

室橋です

久しぶりの更新となりましたが
何ゆえ、こちらの私のコンテンツでもある、
CDS カウントダウンオークション こちらのサポートに
従事しておりました。

CDS限定企画のご案内

 

先月は20万、50万、そしてあと少しで
100万円超えという方も生み出す事ができて
かなり満足しています。

 

そこで本日は、自動ツールというものについて
少し書いてみたいと思います。

 

 

転売系の自動ツールに対する見解

 

まず自動のツールというものは数多くありますが
その多くは、キーワードリサーチで仕入れの判断材料になる為の
データーサーチ系のものが大半です。

 

中国でリサーチとか店舗リサーチ、アマゾンリサーチ・・
ebayリサーチ タオパオリサーチなどなど。

 

言いだせばキリも無い話ですが
これらのツールで見えるのは、
過去のデーターに加えて既存の登録された
商品の価格です。

 

もちろん中級者以上の人には、
有効に使えるのですが、やっぱり初心者の人には
全手動で転売をやってほしいのが僕の考え方です。

 

 

初心者は、せどりツールを推薦しない理由とせどりや転売の本質

 

僕のノウハウは、バックエンドもないし何かツールを使うなど
そういう事も推奨しません。

 

せいぜい使うのは便利機能的な無料ツールであり
それ以外は全て手動でリサーチを行い仕入れして
転売するという流れが基本。

 

そして僕自身も、全く同じで手動です。

 

本当に転売やせどりで稼ぐには、
「その商品を見極める事」というのは大事で
その商品について詳しくないと駄目なんですよ。

 

商品知識が強ければ強い程 そんな
ツールで大量のデーターをリサーチしなくても
分かるのです。

 

つまりネットサーフィンをしているだけでも
大きな的を絞るよりも的を絞って
少ない範囲を見るだけでもいくらでも
転売に使えそうな商品が見えるようになったりするのです。

 

結局は本質が何かと言うと、
「商品を見る力」そして、どうやれば
利益がだせるかを追及する事。

 

これさえできれば、幾らでも転売やせどりで
お金を稼ぎ続ける事が可能です。

 

実際に僕なんかは、この前もそうですが
盆なので実家に戻ろうとするときの新幹線、
約1時間程の間にも10万円程の
見込み利益のある商品をスマホで仕入れたり
したのですが、スマホ一台でもリサーチや仕入れは
十分に可能なのですが、これは、商品知識が
しっかり備わっているからです。

 

広い範囲を無理に見るより
狭い範囲だけでも商品知識を強めて
安く仕入れるノウハウがあれば、
スマホだけでも10万円の利益になるものを
短時間で見つける事ができるのです。

 

「的を絞らずツールで広い範囲を見てオロオロするよりも
手動で商品リサーチをしながら的を絞った商品を手動で効率良く探す」

これ転売やせどりの基本です。

 

是非参考にしてください。室橋でした。

 


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログの中の人↓

管理人室橋良幸

室橋です。せどらーやっています。いつでも質問や相談がありましたら遠慮なく連絡してください。


管理人への連絡はこちらです。

室橋のメールマガジンはこちら

このページの先頭へ