浅井輝智朗さんの浅井式せどり塾がダメな理由/批判とレビュー

室橋です。

いつも購読ありがとうございます。

本日は、浅井輝智朗さんの浅井式せどり塾 について
触れてみたいと思います。

 

浅井式せどり塾

http://asai-ten.com/t_2ki/index.html

せどり

 

コンテンツは8月からというようで
インフォトップには、現状でコンテンツを登録していると
思うのですが、実際に配信されるのは8月からのようです。

 

 

セールスページを見ると色々なコメントが見れますね。

月360万達成とか
3か月で138万円
半年で364万円

…ここで素人の方は、利益と思いそうですが
これは、あくまでも「月商」です。

 

どんな馬鹿でも400万、500万の月商は余裕で作れます。

 

月商は「売れたお金」であり、仕入れ額は別ものですし
おまけにアマゾン手数料も別になります。

 

今回のように利益の証拠が分かりません。

 

まず転売系ノウハウは、売上の提示は誰でもできます。

この盲点を突いて、落札価格の下に、「都合の良い金額」を
記入すれば、幾らでも「稼いでいる人」を演出する事ができてしまうのです。

 

「同じ商品をその額で仕入れた証拠」が無いのです。

 

そしてノウハウに関しても、「ほぼその辺の王道の物と同じ」という
何とも特徴もなく 唯一特徴があるのは、この浅井輝智朗 の顔ぐらいでしょう。

 

ちなみに返金保証も笑えるので注意してください。

 

半年間、私のノウハウを実践したにもかかわらず、
半年の売り上げ合計が30万円にならなければ、
塾の費用を全額返金します。

 

利益でなくて、売上です。

付ける意味のない保証ですが、本当に人を小馬鹿にしていますね。

仕入れ費用が半年で100万円かかっていても
売上が30万円以上あれば返金対象にならないのです。

 

「お金を使っても利益にならず、塾の代金も返金して貰えない」

こんな状況に陥る可能性もあるという事です。

浅井式

 

こんな返金保証 自信の表れでも何でもないですよ。

 

「稼がせる自信もノウハウに対しても自信が無い」からこそです。

 

利益の保証ができず、ノウハウさえ見なくても
毎月5万円の売り上げを上げる事は、ド素人でもできる話です。

 

これを最低条件にしている時点で信用の値にも達しません。

 

 

浅井塾の特徴と他の転売ノウハウ比較

 

浅井式のノウハウと他の転売せどりの違いとして
稼げる可能性が高いものを仕入れると書かれていますが
こんな事は、いまどき、どんなせどりノウハウでも言える事です。

 

また、ツールを使うようですが、これと言って今、目新しい機能も
ありません…。

 

他の数千円レベルの教材や数万円の教材と比較しても
明らかに「価格が高いだけ」といった感じです。

 

利益率も適当感あるし、返金保証は、
自信どころか、「確実に返金なんかしない」と
言わんばかりの保障も盛り込まれている点から
僕は絶対にお奨めしません。

 

そもそも返金保証などは、買う側もあてにするべきじゃないし
おまけに販売する側も別にチラつかせる必要もないと思うのです。

 

返金保証を適用する気がなければ、今回みたいに
惑わすような事を書くのではなくて、最初から付ける必要が無いのです。

 

また買う側も「保証があるから」みたいな勢いで飛びつくのではなくて
自分が本当に「学べそうだ」と思うものを選べば良いのです。

 

また利益に関しても、ちゃんと仕入れた値段も分かるように
キャプチャして欲しいですね。

僕のノウハウでもある⇒CDS カウントダウンオークション

これなんかでは実際に、仕入れた額も証明できるように
マニュアルでも記載しています。

つまり、「ホンモノ」である証拠です。

 

しかしネット上の9割のせどりノウハウは、
適当な言い訳をして肝心な部分を隠そうとしています。

 

「都合の悪い部分は隠してしまえ」ですね。

 

そういうノウハウを手に取っても稼ぐ事は、困難ですし
まともなサポートすら受ける事もできないのです。

 

当たり前ですが、今回の浅井式せどり塾は、お奨めは到底不可能です。

 

それでは室橋でした。

 

室橋推奨コンテンツ⇒CDS カウントダウンオークション

 

 

PR

現在特別価格ですが、情報アフィリも視野に入れた
こちらのノウハウは、価値があると感じました。興味あればこちらも
一度手にしてみる事をお奨めします。

⇒ http://sedoriou.com/ng-admin/20150708153701.html

 


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログの中の人↓

管理人室橋良幸

室橋です。せどらーやっています。いつでも質問や相談がありましたら遠慮なく連絡してください。


管理人への連絡はこちらです。

室橋のメールマガジンはこちら

このページの先頭へ